So-net無料ブログ作成

孫と一緒に、パンプキンどうぶつパンを作る [初孫]

孫のMちゃんが遊びに来たので、今年も一緒に「どうぶつパン」を作りました。まだ昨年に続いて2回目ですが、孫が喜んでくれる間は、我が家の年末の恒例行事です。(^^♪

DSC_3845.JPG

昨年は「男のパン教室」で作った「どうぶつパン」を忠実に再現しましたが、今年は少しアレンジしてみました。生地は10月の教室で作った「シュガーパンプキン」をベースに、強力粉にパンプキンパウダーを混ぜて、仕込み水は100%牛乳を使い、成形は「どうぶつパン」を用います。

DSC_3846.JPG

パンプキンパウダーと牛乳パンは、絶対に孫のお気に入りの味だと思うんです。牛乳は多い程美味しかったので、今回も思い切って牛乳を足してチャレンジ!

Mちゃんは、直ぐにでも成形出来ると、椅子に座って「まだ?」と待ってますが、2才児に「あと何分も」、「成形は1次発酵が終わったら」と説明しても通じません。「まだ、まだ」の連発・・・

ここは生地をパンパン叩きつけたりして、大げさなパフォーマンスで盛り上げます。これは大ウケ!

DSC_3846-1.JPG

いい感じにコネコネ完了した辺りで、生地を触らせて「まだ柔らかくで駄目でしょう」と納得させて、パン生地は1次発酵です。

教室ならここで、器具を洗ってお茶タイム・・・

DSC_3847.JPG

孫のお茶タイムは、仕込み水で余った牛乳を飲んで満足!

発酵待ち時間を利用して、仕上げに使おうとデコペンを買いに出掛けて、戻ってくると、バッチリ膨れ上がった生地を見て大喜び!

DSC_3849.JPG

早速、適当な量の生地をMちゃんに分け与えます。

DSC_3849-4.JPG

昨年と比べると、両手を使って上手に丸めてます。(#^^#)

ぞうさんだったか何かを作ると説明してたのですが、これ何だったか?それっぽい物が出来たようです。

DSC_3852.JPG

天板に、じじ、ばば、孫の合作を並べて、オーブンの予熱が上がったら焼きスタートです。(^^♪

DSC_3854.JPG

いい感じで焼き上がった・・・
 
DSC_3855.JPG 

今回の仕上げは、デコペンのピンク色とチョコ色・・・これを使って顔を描こうという作戦です。(^_-)-☆
 
DSC_3856.JPG 

このデコペン作業は、作戦通り大喜び・・・私もデコペンを使って顔を描いて仕上げてみました。

DSC_3857-0.JPG

私が仕上げに夢中になっていると、Mちゃんの方は出来立てのパン食べてますね。(#^^#)
 
DSC_3857-2.JPG 

お口を見れば、見事にチョコ髭になってます。

デコペンのトッピングパンに満足した後は、私(じじ)が作ったカニパンをガブリ・・・

DSC_3857-5.JPG

今回のパンのお味は・・・「美味しい」を頂きました。(^O^)/


nice!(18) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 18