So-net無料ブログ作成

2015年、例年になく撮影が楽しめた小樽港の野外観察会 [鳥の野外観察会]

一昨日(12月19日)は、道新文化センターの「自然に親しむ、楽しいバードウォッチング」教室によるバードウォッチングで、Ⅰ、Ⅱコース合同で貸切バスを利用して小樽港へ野外観察会でした。(#^^#)

道新文化センター(大通り)9:00集合という事で、例年のようにJRで札幌駅に向かいましたが、ちょうど旭山動物園号が入線してきたので撮影です。カシャ♪
 
DSC_2001.JPG 

12月中旬を過ぎた時期だというのに数日前には積雪が消えてしまい、このまま雪が無い生活が続くかと期待しましたが、残念ながら雪景色に戻ってしまいましたね・・・w( ̄o ̄)w オオー!

DSC_2002.JPG

今回の参加者は先生を含めて26名でした。期待できる野鳥は、シノリガモやホオジロガモなど美しい海ガモやウミウやヒメウ、運が良ければウミスズメやウミガラス(オロロンチョウ)も期待できます。シロカモメやユリカモメなどカモメ類の観察に最適な時期です。

バスは札幌を出発して小樽市内に入ると、野外観察の前に恒例の「かま栄のかまぼこ」に立ち寄ってトイレタイムです。

DSC_2003.JPG

工場を窓越しに見学できるのですが、ちょうど作業中でした。年末に向けて大忙しですね。

DSC_2004.JPG

何を買うか迷ったのですが、定番の「パンロール」をテイクアウトして車内で食べます。美味しいー。(^^♪

肝心な鳥とは関係ない話で、盛り上がっていますが、この後の鳥が撮影出来ない結果を考慮してのネタ作りってやつでしたが、終わってみるとそんな心配は不要でした。

最初の観察場所は、祝津漁港です。

ウミアイサ。

DSC_9101.JPG

頭頂から後頭にかけての冠羽が確認する事ができます。

シノリガモ。

DSC_9102.JPG

曇り空と距離がある関係で写真を確認すると暗かったですね。それで特徴の白い斑が複雑に入っているのが確認できます。

シロカモメ。

DSC_9105.JPG

背景が曇り空ですが、上空に飛んできたシロカモメを撮影してみました。

そして、次へ移動するのでバスに乗車する直前ですが、上空をオジロワシが数回旋回。

DSC_9194.JPG

尾のくさび形で白いのが確認できます。大きくて迫力あります。

高島漁港ですが、見事に撮影できる鳥がいません。

DSC_9195.JPG

ワシカモメ。

DSC_9199.JPG

いい感じで止まってたので、これは何だろうとゆっくり確認出来ましたが、オオセグロカモメ、セグロカモメ、ワシカモメ・・・直ぐには何が何だか?

北浜岸壁です。

カンムリカイツブリ。

DSC_9229.JPG

海鳥は近くで、なかなか撮影出来ないので苦労するのですが、このカンムリカイツブリは逆に近くに来てくれました。こんなに近くで見るのは初めてかも・・・

DSC_9231.JPG

頭上の短い冠羽も確認できます。

フェリーターミナルで昼食タイムです。私は少し歩くのですが、恒例の「なか卯」に行きました。

DSC_9232.JPG

和風牛丼と鴨うどんセットで、冷えた体を温めます、前回も食べ終えてから気が付いたのですが、今回もバードウォッチングに来て、鴨うどん・・・鴨を食べてしまった。少しだけ心が痛みますが、既にお腹の中です。

フェリーターミナルへ戻りながら鳥がいないかと・・・

DSC_9235.JPG

ハジロカイツブリ発見です。

DSC_9243.JPG

上記写真の左側からホオジロガモ、ハジロカイツブリ、セグロカモメです。

少し離れた岸壁近くにウを発見です。

DSC_9253 - コピー.JPG

盛んに潜っては食事に夢中で、私の存在に気が付かれてません。ここで思い付いた作戦を決行!ウが潜った瞬間に猛ダッシュで近づきカメラを構えて、水面に現れるのを待ちます。

DSC_9263.JPG

作戦大成功で、近い距離で撮影できました。ヒメウでしたね、当然、私の存在に気が付いて飛び立ちましたが、そこを連写で撮影です。(^^♪

その後、教室の皆と合流したのですが、めずらしいオオハム発見です。

DSC_9281-1.JPG

私もオオハムなんて初めて見ましたが、ブログを書きながら図鑑で確認してみると、シロエリオオハムじゃないかと思います。

最後に立ち寄った埠頭で、ちょうどウイングベイ小樽が見えます。

DSC_9290.JPG

ここスズガモばかりです。

DSC_9299.JPG

以上で小樽港の野外観察会は終了してバスで札幌へ戻ったのですが、今日の観察会の成果は、次のような鳥たちです。

シノリガモ、シロカモメ、ワシカモメ、オオセグロカモメ、セグロカモメ、オジロワシ、ウミアイサ、ヒメウ、ウミウ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、ホオジロガモ、オオハム、スズガモ

終わってみると、期待以上に撮影も出来た小樽の野外観察会でしたが、やはり風が冷たく寒かったです。参加された皆さん、お疲れ様でした。(o・・o)/

PS. おまけの話し、大通り公園付近で解散だったので重要な寄り道・・・「路面電車ループ化記念きっぷ」の発売日なのです。

DSC_9535.JPG

発売期間(平成27年12月19日-平成28年3月31日まで)、170円きっぷ×2枚で1セット(台紙つき)、発売数3,000セット、大通定期券発売所で販売してます。

DSC_9536.JPG

台紙の中には路線図が描かれてました。硬券(こうけん)で、有効期限は2016年12月31日までで乗車可能ですが、利用後は返却できないと注意書きありました。

普段行くことが無い大通定期券発売所ですから、どの窓口で売ってるんだろうと少し悩んでいると、窓口の若い女性と目が合い、「地下鉄の記念きっぷはここで売ってますか?」、「・・・」、お互いに不思議な沈黙時間が流れて、「地下鉄?」・・・おー!思わず地下鉄の定期券発売所なんで間違えました。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ「市電でしたね」、窓口の女性も笑ってました。まあ、恥ずかしい間違いしましたが、和やかな雰囲気になりオッケーです。


nice!(26) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 26